和久洋三が考案した創造教育活動とその実践例を紹介

トップ > 和久メソッドの活動 > ご家庭での活動A

ご家庭での活動A

日常生活の中での創造活動

いろいろなWAKU積み木で大作の完成!

子育て講座に参加しているアトリエ会員のお母様。積み木遊びを講座で学んだ(遊んだ)後、さっそく家に帰って子ども達と実践してみたそうです。
『同じ高さになったら橋を架ける』を繰り返す、童具館では『ジャングルタワー』と呼んでいる積木遊びです。1日目の夜は家にある<積木のいろは>や<クムンダ>を総動員してお兄ちゃんと遊びました。<クムンダ>を混ぜると曲線も入ってまた素敵!2日目はそこに弟も参加し<ケルンモザイク>や<<カラーブロック>、<ビーズ>で飾り付け。充実の『ジャングルタワー』の完成です!!


WAKU-SHOPでケルンボール遊び

「こんにちは赤ちゃん・妊婦さん」で妊婦さんとしてご参加くださったお客様がお生まれになった生後2か月の赤ちゃんとご来店されました。第二子は外出も早いですね!
以前ベビーカーに<ケルンボール>を付けてご来店くださった別のお客様を思い出し、紹介させて頂きました。ベビーカーの日よけカバーというのでしょうか?そちらのスナップを利用して大胆にかけてしまいます。
2か月の赤ちゃんも喜びましたよ。もう手を出そうとしていました。

<ご家庭での活動>の関連ページです

和久メソッドについてご質問・お問合せは
電話 03-3744-0909 / FAX 03-3744-0988 / Eメール mail@dougukan.com
(対応時間10:00〜17:00/FAX,メールは24時間受付・対応時間外は翌営業日以降の返信)